タグクラウド

2008年06月20日

届出電気通信事業者になろう

先日、電気通信事業の届出を行い無事受理されました。手続きは拍子抜けするくらい簡単でした。手順を説明します。


■電気通信事業の届出とは

電気通信設備を用いて他人の通信を媒介する「電気通信役務」を提供する場合は、電気通信事業者の届出を行うことが義務づけられています。インターネットのサービスでは、ホスティングサービスの一部や電子メールサービスなどが該当します。

提供するサービスが届出が必要かどうか判断するには、電気通信事業参入マニュアル[追補版]が参考になります。


■様式の入手

住所地を管轄する総合通信局のwebサイトの、電気通信事業届出関係のwebサイトで、注意事項の確認と様式のダウンロードを行います。私が住む島根県の場合は中国総合通信局となります。下記に各総合通信局へのリンクがあります。

総務省 外局・地方支分部局

必要な様式は以下の三つです。


  • 様式第8(電気通信事業届出書)
  • 様式第3(ネットワーク構成図)
  • 様式第4(提供する電気通信役務)


■届出書類の作成

関東総合通信局のwebサイトに掲載されている「記入上の注意」が参考になりました。これを見ると、記入にあたり特に難しい点がないことがわかります。

ダウンロードした様式には記入上の注意事項があちらこちらに書かれていますが、それらは削除してもかまいません。

参考に、私が実際に届出に使用した書類を例として掲載します。



※様式第8には、押印を忘れないようにしましょう。

■書類の郵送

作成した三つの書類と、住民票(個人の場合)、定款の写し及び登記事項証明書(法人の場合)を添付して、住所地を管轄する総合通信局に郵送します。

■届出受理の通知

数日後に、下記のような通知が封書で届きます。私の場合は届出書をポストに投函して4日後に届きました。案外早かったです。

電気通信事業の届出書について(通知)

これで手続きは完了です。
ラベル:電気通信事業
posted by maeda at 01:34| 島根 ☁| Comment(39) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

気象予報士試験の受験申請書請求フォームはFC2無料メールフォームサービス

8月に実施される第30回気象予報士試験の受験申請書請求の受付が開始されました。

インターネット経由での資料請求は前回まではフリーフォーマットで住所氏名を記入したメールを送っていたのですが、今回からはwebサイト上のフォームから請求できるようになっています。この請求フォーム、JavaScriptを使ってページ遷移無しで処理が完了するなど気象業務支援センターにしては凝った作りだと思ったら、FC2の無料メールフォームサービスでした。

国家試験に関係する個人情報収集に民間の無料サービスを活用しているのが斬新です。

見た目はこんな感じです。「確認」ボタンを押すと枠の中の表示だけが変わります。

http://www.jmbsc.or.jp/hp/cwfe/p0031.html
cwfe_form.png

scriptタグで埋め込みます。
cwfe_form_src.png

FC2のサービスはサーバ上にもデータを蓄積する機能があるのですが、最新の100件までの情報しか保存されないそうです。ということは、気象業務支援センターでは到着したメールを順次手作業で処理するのが前提なんでしょうね。CSVで一括処理とかではなくて。
posted by maeda at 10:28| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

ウィルコムは端末固有情報を通知できないのでGREE不可

ウィルコムの端末は、端末製造番号など、端末固有情報をHTTPヘッダでwebサーバに通知する機能がありません。なので、個体識別番号を使って認証を行っているサービスは使うことができません。

例えばGREEとか。

GREEの招待状をもらったのに、ウィルコム端末からは「端末製造番号を通知してください」というエラーで登録できませんでした。PCからの登録も試みましたが、ドコモ、au、ソフトバンクのうちいずれかのアドレス入力が必須なので断念。

この程度の機能、ウィルコムもさっさと対応してほしいです。
ラベル:ウィルコム
posted by maeda at 15:15| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

Subversionのリポジトリの内容を別リポジトリに移動する。

Subversionのリポジトリの内容を別リポジトリに移動する手順について。

<想定>
移動元: /var/lib/svn/repos
異動先: /var/lib/svn/repos_new

svnadmin dump /var/lib/svn/repos > repos.dump
cat repos.dump | svnadmin load /var/lib/svn/repos_new



移動元リポジトリの特定ディレクトリのみ対象とする場合はsvndumpfilterを併用する。

<想定>
リポジトリ中の /some_dir のみを対象とする

svnadmin dump /var/lib/svn/repos | svndumpfilter include /some_dir > repos.dump
cat repos.dump | svnadmin load /var/lib/svn/repos_new


異動先リポジトリ内の特定ディレクトリ以下にdumpした内容を格納する場合は、--parent_dirオプションを使う。指定したディレクトリは存在しているものでなければならない。

cat repos.dump | svnadmin load /var/lib/svn/repos_new --parent_dir /foo/


●関連ページ
svndumpfilterで「単に番号が飛ばないようにするための空のリビジョンです」を出させない
ラベル:SVN
posted by maeda at 00:04| 島根 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

Google検索結果 1位と2位のアクセス数の違い

4月30日ごろから、Googleで「redmine」を検索するとRedmine.JPがトップに表示されるようになりました。これによって、Googleで「redmine」を検索した結果からのアクセスが約1.4倍になりました。

1位と2位で、これほどアクセス数が違うとは思っていませんでした。

redmine_jp_analytics_20080505.png


redmine_jp_google_top.png
ラベル:google
posted by maeda at 00:25| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

Radiant CMSのセットアップ


  1. radiant /path/to/radiant
  2. config/database.yml編集
  3. rake production db:bootstrap


database.ymlの例:

production:
adapter: sqlite3
database: db/radiant.db
timeout: 5000
ラベル:Rails ruby Radiant CMS
posted by maeda at 12:45| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

ゆるふわ愛されwebサーバ

Perfume関連に妙に力が入っている某ゆるふわ愛され音楽ニュースサイトの話を会社でしていたら盛り上がってきて、ゆるふわなドメインとりました。

まず yurufuwa.jp をとって、その最中に思いついた日本語ドメイン ゆるふわ.jp もせっかくなのでゲットしておきました。

とりあえずDNSとメールサーバの設定はしておきました。

さて、何して遊ぼうか。

愛され.ゆるふわ.jp
posted by maeda at 01:18| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

Perfumeを月曜日に知って、日曜日にヘビーローテーション

Perfumeを月曜日に知りました。正確に言うと、Perfumeという名前とリサイクルのCMで曲にあわせて踊っている人たちがリンクしたのが14日の月曜日。たまたま見たNHKの番組で。

Perfumeという名前はwebで時々みかけて「最近そんなグループが流行ってきてるんだ」という認識はありました。NHKのリサイクルのCMを初めてみたときは画面に見入ってしまいました。頭の中で全く別々に存在していた二つの情報を結びつけたのが月曜日の「トップランナー」。

土曜日の午前中にwebを検索しまくってyoutube見まくって、午後にCD買いにいって初回限定盤を2軒目の店でゲットして、聴いているうちに中毒になって日曜日はヘビーローテーション。CD買ってこんなに聴き込んだのっていつ以来だろう。

ヘッドフォン外しても頭の中から3人の声が離れない。Perfume、危険過ぎます。


ラベル:Perfume
posted by maeda at 00:32| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

Redmineはポピュラーになってきた?

http://d.hatena.ne.jp/takayoh/20080402/1207109981

いつの間にやらこんなサイトができてたんだね。

助かるわー。

http://redmine.jp/

Developer Stage でも新しい連載が始まったみたいだし、Redmineもだいぶポピュラーになったんかな?

Redmine.JPの紹介、ありがとうございます。

ここ一ヶ月、Googleの表示順は変わりないのですが、Google経由でこられる方は約1.5倍になりました。より多くの方がRedmine関連キーワードで検索している結果なのかな、と思っています。

3月下旬からの増え方が急なので、gihyo.jpの連載の影響も大きいかもしれません。

redmine_analytics20080312-0412.png
ラベル:redmine
posted by maeda at 14:16| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

GIMPで四角形や円を書く

1. 矩形選択ツールまたは楕円選択ツールで、円を書きたい領域を選択。
gimp_select_tool.png

2. 「編集」→「選択領域をストローク描画」
ラベル:GIMP
posted by maeda at 10:21| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

たまには人の役にたてた

qpsdead様:


subversion - ベランダに原チャリ。

で泣き言ゆったら

トラックバック先に解答が・・・

超絶助かったのですが

こういうとき、どんな顔したらいいか分からないの。



役に立てたようで嬉しいです。
でも、検索の前に svn log help をご覧になると幸せになれたかもしれません。
posted by maeda at 06:44| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

Rubyメーリングリスト RSSフィード、公開三日後の状況

3月12日にRubyの公式メーリングリストへの投稿をRSSで流すサービスを作ったら思いのほかたくさんの人に使ってもらっています。うれしいです。ありがとうございます。

例えばruby-list.xmlは、livedoor Readerから99名様。

203.104.98.221 - - [15/Mar/2008:09:02:20 +0900] "GET /ruby-list.xml HTTP/1.1" 200 53232 "-" "livedoor FeedFetcher/0.01 (http://reader.livedoor.com/; 99 subscribers)"


Fastladderから5名様。

125.6.162.3 - - [15/Mar/2008:08:48:34 +0900] "GET /ruby-list.xml HTTP/1.1" 200 53232 "-" "Fastladder FeedFetcher/0.01 (http://fastladder.com/; 5 subscribers)"


Google Readerから6名様。このうち一人は自分ですが。

72.14.199.38 - - [15/Mar/2008:08:19:55 +0900] "GET /ruby-list.xml HTTP/1.1" 200 53139 "-" "Feedfetcher-Google; (+http://www.google.com/feedfetcher.html; 6 subscribers; feed-id=11238006972048948098)"


livedoor Reader利用者の多さは異常。
Google Readerの16倍って、これは世間一般のシェアを反映している数字なんでしょうか。それともruby-list読む人はlivedoor Readerの利用率が高いというだけなんでしょうか。
ラベル:RSS ruby
posted by maeda at 10:05| 島根 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

ruby-listのRSSフィードを生成するサービスを作った

ruby-listの最新投稿をRSSで出力するサービスを作って12日に公開しました。

Rubyメーリングリスト RSSフィード:
http://www.vividfire.net/ruby-ml-feed


最近横着になって、Google Readerに表示されない、つまりRSSがない情報を見るのが面倒になってきたので、ruby-listもGoogle Readerで読めるよう、RSSを生成するスクリプトを作りました。


○実装

RSSを出すための元ネタは ruby-listの過去ログ一覧(http://blade.nagaokaut.ac.jp/ruby/ruby-list/index.shtml)。Rubyのスクリプトが20分ごとに新規投稿を取得して、XMLファイルを作成しています。

○実は類似サービスあり

ruby-listに「RSSで見れるようにしたよ」という記事を流してから知ったのですが、RSSでruby-listを読めるサービスは既にあったのですね。nabbleはcontentがHTMLで読みやすいですし。

gmane:
http://dir.gmane.org/gmane.comp.lang.ruby.japanese

nabble:
http://www.nabble.com/ruby-list-jp-f13920.html


ただ、データ入手元のサーバのおかげで、うちのはIn-Reply-Toで参照している記事などへのリンクが設定されていたりするので、少し使いやすいと思います。
ラベル:ruby
posted by maeda at 01:25| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

短期予報解説資料(2008/2/16 03:40 気象庁予報部発表)概略

日本海側で大雪。冬型の気圧配置は明日も続き、日本海側では引き続き大雪・落雷・突風に注意。

  • 千島の東海上の上空の寒冷渦の動きは遅く、北日本を中心に冬型の気圧配置が続く。明日は北日本・東日本では上空を強い寒気が通過する。落雷等に注意。
  • 北日本・東日本の日本海では明日夜にかけて引き続き大雪注意。中国地方から北陸地方にかけては断続的な降雪の強まり・落雷・突風に注意。
posted by maeda at 11:15| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

gonzuiがやっと動いた

やっとgonzuiを動かすことができました。

まずは今までのまとめから。

<やりたいこと>
ソースコード検索エンジン gonzui で手元のRubyのソースコード検索をしたかった。

<問題点>

  • gonzui自体はRuby 1.8で動くが、Rubyのソースコードを解析させるためにはRuby 1.9が必要。
  • Ruby 1.9を自前でビルドしてgonzuiを入れようとしたが、うまく行かなかった



      Debian 4.0のパッケージには実はgonzuiが含まれているので、それを使うこととしました。

      まずRuby1.9を入れます。既にRuby 1.8が入っていますが、/usr/bin/ruby1.9としてインストールされるので共存可能です。

      # apt-get install ruby1.9


      gonzuiはBerkeleyDBをバックエンドで使うので、Ruby1.9用にドライバを入れます。

      # apt-get install libdb4.2-ruby1.9

      /usr/lib/ruby/1.8以下にインストールされたgonzui関連ファイルを/usr/lib/ruby/1.9以下にコピーします。対象ファイルは以下の通り。

      /usr/lib/ruby/1.8/gonzui.rb
      /usr/lib/ruby/1.8/langscan.rb
      /usr/lib/ruby/1.8/gonzui/
      /usr/lib/ruby/1.8/i386-linux/gonzui/
      /usr/lib/ruby/1.8/i386-linux/langscan/


      ruby1.9でgonzui-importが動くか確認します。
      エラー無しで起動して、かつ対応フォーマットにRubyが含まれていればOKです。

      $ ruby1.9 /usr/bin/gonzui-import --list-formats
      Autoconf autoconf
      Automake automake
      BrainFuck bf
      C/C++ c
      CSS css
      Emacs Lisp elisp
      Java java
      JavaScript js
      PHP php
      Python python
      RPM SPEC rpmspec
      Ruby ruby
      Text text
      shell script sh


      ソースコードのインポート。gonzui-importは、ruby1.9で起動しなければRubyのソースコードを認識してくれないので要注意。

      $ ruby1.9 /usr/bin/gonzui-import XXXXXX


      gonzui-serverの起動。rubyは1.9でも1.8でもどちらでもかまいません。

      $ gonzui-server
      http://ardbeg:46984/
      2008-02-14T02:11:44 server started [15967]



      これでwebサーバ(webrick)が起動し、ソースコード検索が行える状態となります。
      ラベル:gonzui ruby
posted by maeda at 02:15| 島根 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

Redmine Guide日本語訳完了

少し前から少しずつ翻訳していたRedmine Guide、ようやく全部できました。今日の午後に気合いをいれて、一気に終わらせました。

http://redmine.jp/guide/

Redmineを使っている方、どうぞご利用ください。「ヘルプ」のリンク先を下記手順で差し替えていただくとますます便利かと。

http://redmine.jp/faq/general/change-help-url-to-gude-ja/


ただ、Redmineの開発はスピードが早いので、オフィシャルサイトのRedmine Guideの説明も既に実際の画面と食い違っています。今回の日本語訳は基本的には本家のRedmine Guideをそのまま翻訳しています。
posted by maeda at 22:29| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

gonzuiインストール(2)

今日はRubyのバージョンを1.9.0からsnapshot(1.9.0 (2008-02-04 revision 0))に入れ替えてみたものの、やっぱり状況は変わらず。

何が悪いのかさっぱり不明。
posted by maeda at 23:43| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

gonzuiのインストール、挫折中

Railsのソースコード解析をするためにGonzuiを入れたくて、Ruby 1.9.0をインストールした後にbdb for rubyをインストールしたら、ビルドに失敗。


In file included from bdb.c:1:
bdb.h:2:21: error: version.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
make[1]: *** [bdb.o] エラー 1



version.hって何? と思って探すと、Ruby 1.9のビルドディレクトリで発見。bdb-0.6.2/src/Makefileを編集して、INCFLAGSの後ろにビルドディレクトリを追加してみた。

INCFLAGS = -I. -I$(arch_hdrdir) -I$(hdrdir) -I$(srcdir) -I/home/maeda/src/ruby-1.9.0-0/



さきほど引っかかっていた部分はよくわからないがなんとか通過。しかし今度は別のエラーが。

common.c: In function ‘bdb_s_alloc’:
common.c:1479: error: ‘struct RClass’ has no member named ‘super’
common.c: In function ‘bdb_verify’:
common.c:3880: error: ‘OpenFile’ undeclared (first use in this function)
common.c:3880: error: (Each undeclared identifier is reported only once
common.c:3880: error: for each function it appears in.)
common.c:3880: error: ‘fptr’ undeclared (first use in this function)


疲れたので今日は終了。
ラベル:ruby
posted by maeda at 01:21| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。